もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

もう食べても太らない!食べる時間を意識するだけで違う「間食」のコツ


この記事は私がまとめました

sun3355さん

食べ物についつい手が伸びてしまう

間食とは、朝、昼、夕の食事以外にとる食べ物や飲み物のこと。太ると分かっていてもついつい食べ物に手が伸びてしまう「間食」気がついたら体重増加・・・。

休みの日ってついつい間食が増えるよね…

家にいるとついつい間食してしまうのは俺だけ?

やばい、確実にまた太った…(*_*) 太ると顔に出るんだよね〜 もう、なるべく歩いてバスとかは乗らないようしよう( ;∀;) でも、やっぱりついつい間食してしまう…笑

ところで間食って絶対にダメなの?

間食は絶対にダメというわけではなく、仕事の効率UPやストレス対処法として役立つことが多いようです。

間食は、昼食と夕食の間がかなり空くため、血糖値が下がって仕事の能率に影響しないように栄養補給になります。

エネルギー補給する他に、気分転換をしたり、生活にうるおいを与えるなど情緒面に働く役割もあります。

間食をすることによって満足感を得られる、ストレス解消になるというメリットの他にドカ食いを防げるというメリットもあります。

間食は、ドライフルーツやナッツ類がオススメ、ドライフルーツやナッツ類には、美容や健康に役立つビタミン類が豊富に含まれています。食べ応えもあり、お腹を満たすことが出来ます。

カロリーが高い割に栄養素は少ないものはダメ!

例えば、おやつや間食というと甘いお菓子やスナック菓子が定番です。しかし市販されているこれらのお菓子は白砂糖、油、添加物の塊です。

これらは、カロリーが高い割にはビタミンやミネラル、食物繊維などの栄養素は少ないものが多いです。

食べ過ぎや間食によって、お腹が悲鳴を上げる

食べ過ぎや間食によって、胃に負担がかかりさまざまな胃の病気になる原因になるので、注意しましょう。

満腹の後「胃がスッキリしない・もたれる」「翌朝起きてもお腹がすかない」「普段より便通が悪い、便秘になる」なんて経験ありませんか?

実は満腹になるまで食べてしまうと、それを消化する胃・小腸・大腸にまで負担がかかります。

消化器官が弱るのはあっという間ですが、回復には時間がかかるものです。

なぜすぐに空腹になるの?

偽の空腹感とは、「つい2時間ほど前にちゃんと食べたはずなのに、なぜか小腹がすいた気がする。

しっかり食事をとってまだ少ししかたっていないのに、なぜか胃がもやもやして落ち着かない。感覚です。

一般的な成人であれば食事と食事の間隔は5~6時間が適当とされています。

しかし健康体であれば食後1時間もすると胃にわずかな空きスペースができるため、「小腹が空いた」と勘違いしてしまうのです。

「偽の空腹感」が起こる理由は、主にふたつです。ひとつ目は食事が炭水化物や糖質中心に偏ってしまったことにより、急激な血糖値の上がり下がりが起こったため。

たとえば、パンやマフィンだけ、おにぎりだけ、うどんだけといった消化のいい炭水化物だけの食事をとると、急速に血糖値が上昇します。

炭水化物、つまり糖質に偏った食事をしていると、食べた後、血糖値が急に上がり、また急激に下がります。血糖値が乱降下すると、脳が「お腹が空いた」と勘違いし、それをカバーするためにまた糖質が欲しくなります。

敏感肌さんの正しい日焼け止めの選び方・PAとSPFの意味とは!?


この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

地上にまで届く紫外線にはA波・B波という2種類があります。

UV-Aは、日差しを浴びた後、「肌をすぐに黒くする」紫外線のこと。

窓ガラスや雲も突き抜けるため、曇りの日や室内でも注意が必要です。

PAは、肌のシミ・しわ・たるみの原因となるUV-A(紫外線A波)を防ぐ指標として使われます。

PAは「+」の多さがUV-Aに対する効果の高さを示しており、「PA+」から「PA++++」の4段階で表示されます。

PA+は紫外線によって色素沈着を起こすまでの時間を塗らないときの2倍~4倍に、PA++は4~8倍に伸ばすことができます。

もう一つのUV-Bは「肌に炎症を起こさせる」紫外線のことで、肌がヒリヒリするやけどのような状態になります。

おもに肌の表面で吸収されるため、肌の奥の真皮層まで達することはほとんどありませんが、UVAより強いエネルギーを持ちます。

肌表面に発生した活性酸素は、紫外線を浴びなくても過剰なメラニン色素をつくり、やがて色素沈着となりシミやソバカスの原因に。

SPFは、肌が赤くなる日焼けの原因となるUV-B(紫外線B波)を防ぐ指標として使われます。

数字が大きいほど紫外線B波(UVB)を防ぐ効果が高く、最大50+(SPFが51より大きい)と表示されます。

例えばSPF30であれば、何もつけていない状態と比較して、日焼けするまでの時間を30倍遅らせることができるという数値です。

● シーンによって使い分けることが肌に負担をかけずにず日焼けを防ぐコツ!

どのような場所で、どれくらいの時間、どれくらいの強さの紫外線を浴びるかを考えて、SPF・PA表記の日焼け止めを選ぶことが大切です。

例えば、外に出ている時間が数分から1時間程度の生活ならSPF10~20くらいのものを。

海や山など紫外線に常にさらされるような場所に行くときや、長時間屋外にいるときにはSPF30~50を選ぶのがいいでしょう。

● 「紫外線吸収剤フリー」もしくは「ノンケミカル処方」と記載されたものを選びましょう。

紫外線吸収剤のメリットは、とにかく日焼けを防ぐ効果が高いことと、使用感がいいことです。

ただし、紫外線を一度吸収し、エネルギー変換するので、その際に、お肌の刺激になってしまうことがあります。

ただし、ノンケミカルの日焼け止めは低刺激であるだけで、刺激のある成分が全く入っていないわけではありません。

冬だけだるい「冬季うつ」眠気がすごい・甘いものが無性に食べたいは要注意


この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

冬だけ元気がでない…「冬季うつ」

冬季うつ病とは、季節の変化が原因となる季節性うつ病のひとつです。

正式名称は「季節性感情障害」と呼ばれているもので、日本の場合はほとんどが「冬季うつ」にあたると言われています。

名前の通り冬になると発症し、あたたかい春になると軽快していくという特徴があります。

一度発症すると毎年繰り返すことが多いため、原因と特徴をよく理解して対処することが重要です。

冬季うつの原因は日照時間の短さ

冬になると日照時間が短くなりメラトニンやセロトニンといった脳内ホルモンの分泌が低下しやすくなります。

日光を浴びることで生成されるこれらのホルモンが不足することで睡眠のリズムが乱れたり精神のバランスが崩れたりすると考えられています。

このセロトニンは睡眠を誘発させるメラトニンの原料になりますので、太陽の光が少ない冬季にはセロトニンを分泌させ、メラトニンを十分に作りだせないのです。

「冬季うつ」の最大の特徴は、過睡、過食になる傾向が高いこと。

甘いものが異常に欲しくなり、もうお腹がいっぱいなのにチョコレートを食べ続けてしまう、連日10時間以上寝ても日中の眠気が強い、朝がとても辛い等の変化が現れます。

また、冬季うつ病は典型的なうつ病と同じく、集中力の低下や不安感、気だるさなどによって仕事や日常生活、対人コミュニケーションに問題が生じてしまいます。

このような症状が秋から冬にかけて頻発するようであれば、冬季うつ病を患っているかもしれないとのこと。

「冬季うつ」解消のために心がけたいこと

少しでも自然光の恵みを得るために、メークや着替えも洗面所ではなく、日が差す場所で行うのがベター。

スマートフォンやPCから発せられるブルーライトは覚醒作用があるので、入眠時間を遅らせ、結果として睡眠不足、睡眠の質の低下を招きます。

トリプトファンは体内で生成することができないため、食事から体内に取り入れる必要があります。

さらに、トリプトファンの吸収を助けるのが、炭水化物やビタミンB6(バナナやさつまいも、ワカメ、緑黄色野菜など)であり、これらを一緒にバランスよく食べることで、セロトニンが増強されます。

「冬季うつ」が太りやすい傾向にあるのは、トリプトファンの吸収を助ける炭水化物を体が欲しているから、ともいえるのです。

冬だけだるい「冬季うつ」眠気がすごい・甘いものが無性に食べたいは要注意


この記事は私がまとめました

Ohyukinaさん

冬だけ元気がでない…「冬季うつ」

冬季うつ病とは、季節の変化が原因となる季節性うつ病のひとつです。

正式名称は「季節性感情障害」と呼ばれているもので、日本の場合はほとんどが「冬季うつ」にあたると言われています。

名前の通り冬になると発症し、あたたかい春になると軽快していくという特徴があります。

一度発症すると毎年繰り返すことが多いため、原因と特徴をよく理解して対処することが重要です。

冬季うつの原因は日照時間の短さ

冬になると日照時間が短くなりメラトニンやセロトニンといった脳内ホルモンの分泌が低下しやすくなります。

日光を浴びることで生成されるこれらのホルモンが不足することで睡眠のリズムが乱れたり精神のバランスが崩れたりすると考えられています。

このセロトニンは睡眠を誘発させるメラトニンの原料になりますので、太陽の光が少ない冬季にはセロトニンを分泌させ、メラトニンを十分に作りだせないのです。

「冬季うつ」の最大の特徴は、過睡、過食になる傾向が高いこと。

甘いものが異常に欲しくなり、もうお腹がいっぱいなのにチョコレートを食べ続けてしまう、連日10時間以上寝ても日中の眠気が強い、朝がとても辛い等の変化が現れます。

また、冬季うつ病は典型的なうつ病と同じく、集中力の低下や不安感、気だるさなどによって仕事や日常生活、対人コミュニケーションに問題が生じてしまいます。

このような症状が秋から冬にかけて頻発するようであれば、冬季うつ病を患っているかもしれないとのこと。

「冬季うつ」解消のために心がけたいこと

少しでも自然光の恵みを得るために、メークや着替えも洗面所ではなく、日が差す場所で行うのがベター。

スマートフォンやPCから発せられるブルーライトは覚醒作用があるので、入眠時間を遅らせ、結果として睡眠不足、睡眠の質の低下を招きます。

トリプトファンは体内で生成することができないため、食事から体内に取り入れる必要があります。

さらに、トリプトファンの吸収を助けるのが、炭水化物やビタミンB6(バナナやさつまいも、ワカメ、緑黄色野菜など)であり、これらを一緒にバランスよく食べることで、セロトニンが増強されます。

「冬季うつ」が太りやすい傾向にあるのは、トリプトファンの吸収を助ける炭水化物を体が欲しているから、ともいえるのです。